Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

にゃんたの連絡帳 from Oregon

HP : http://aco.petit.cc/ 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
無事

 

Sat.02.25.2017

無事です

Img_0ba60daea40fc0cf61b36ad2f011694c

無事

Posted by aco
- / 23:10 / comments(0) / -
2016-12

 

Mon 12.05

試し

Img_f71238a96fdb7c01dc6920124fec909f

へぇ

Posted by aco
- / 22:44 / comments(0) / -
いざ、日本へ♪
引っ越しも済んで、もう飛行機に乗るだけだー!!
なんておもってたんだけど、
出国前夜に動物検疫所から
”裏書き取得後の書類を一度送ってください”とのメール。

やっぱりそうかー。
お友達の家のスキャナーで読み取って、メールに添付して送りました。
もはや、返信を見る時間はないので、朝には飛行機に乗るしかありません。

にゃこのトイレは飛行機の預け入れ荷物にするので、
トイレを洗い、トイレチップを猫トイレ用の少し幅広いビニールに入れて、
またトイレにビニールごと広げておきました。



*** 出国日 ***

朝3時起床(笑)
とりあえずにゃこをソフトキャリーに入れて、
トイレはビニールに入れてスーツケースに入れました。
もちろんトイレのチップも別の袋に2重に入れて一緒に。

ポートランドの空港では、手荷物検査のときににゃこをキャリーから出したけど、
乗り換えのサンフランシスコでは検査なし。
サンフランシスコに着いた飛行機のゲートから、
日本行きの飛行機のゲートがすごく近くて、ありがたかったです。
ことりさんはもうストローラーが必要ないけど、
にゃこと荷物が重すぎたので、ストローラーを持って行きました。
キャリーがぴったりで、ちょっと薄暗くしておきました。



飛行機の中では、何度かガリガリと外に出たがったりしたので、
ことりさんと私の間にキャリーを置いて毛布をかけたりしていました。
12時間、お漏らしもせず関空到着。

空港で入国ゲートをくぐって、荷物をピックした後、
「動物検疫所はどこですか?」と職員さんに尋ねたら、
その方は動物検疫所の方で、私たちを待っていてくれたのでした。

USDAに送付した書類と受理書を検疫所で渡して、
書類にサインしたら終了でした。

実家に戻る車に乗ったらすぐ、トイレを出して、
にゃこをトイレに乗せてやりました。
そのときはトイレをしなかったけど、
走行中に騒ぎだし、パーキングでキャリーから出すと、
すぐトイレに行っておしっこをしました。
天才です(笑)

実家でもうろうろはするものの隠れたりせず、
夜はさっさと私の布団に潜り込んできて眠りました。
これから徐々に慣れるだけです。ほっと一息。
Posted by aco
2013春 日本入国!! / 21:24 / comments(0) / -
最後の健康診断
誰かのお役に立つかもしれないので、
とりあえず記録がてら書きます。


*** 健康診断(出国7日前) ***

動物検疫所から出国10日前から最後の健康診断を許可してもらったのだけど、
ちょうど10日前に当たる金曜は、担当の獣医さんがお休み。
7日前の月曜、朝から健康診断へ行きました。

マイクロチップナンバーを確認して、健康チェック。
にゃこは健康!!

その後、獣医さんと書類作成。
FormAは私が記入して、
FormCを獣医さんに記入してもらいました。
Form7001(アメリカ側が必要としている書類)も作成してもらいました。
獣医さんが作成した書類をUSDAへFAXして確認してくれました。
私は、同じ書類を動物検疫所へメールで送付しました。

USDAへの提出書類は以下です。
1、FormA
2、FormC(3枚)
3、血液検査結果オリジナル(ステッカー付きの)
4、狂犬病予防接種の証明書(動物病院が作ってくれる。獣医のサイン入り)
5、Form7001
6、宛先と支払い済みの返信用封筒


お昼頃、獣医さんからOKの連絡をいただき、
夕方、日本の動物検疫所へ電話して内容確認を催促しました。
で、急いでFedExへ。
翌朝10時半にUSDAのオフィスへ着く便で送りました。



*** 書類が戻ってきた!(出国5日前) ***

月曜の夕方送った書類は、翌朝9時にUSDAのオフィスに届き、
その日の夕方にオフィスから出ました。
私の手元には水曜の9時に届きました。
引っ越し当日で、とにかくほっとしました。

ま、この後、引っ越し屋さんにビビったにゃこが、
引っ越しのために開けてあった玄関から脱走しかけて、大変でした。
なんとか脱走を防げたから、今は笑えるけど焦りました。
Posted by aco
2013春 日本入国!! / 21:06 / comments(0) / -
2013-03

 

Img_3f858f72a0502e13333e8d1d3dacdbc8

3月になってしまったー。
片付けがやってもやっても終わりません。
友達の家に寄せてもらったり、友達が来てくれるとほっと一息つけます。
ほんと救われてます。ありがとう!
ことりさんや、夫と過ごす時間も同じく。平和に感じます。
ぼけーっとする口実があるって素晴らしいです。
ひとりだと、あれもこれも、あーわーあーなのです。
たまに魂抜けて床に転がってると、にゃこが「ごはーん!」と催促に来ます。
取っ捕まえてふわふわすりすりして元気もらいます。
まじでかわいい。にゃこ最高。今も隣にいるよ♪

なんかね、だんだんいるものといらないものとの仕分けが面倒になってきて、
もうこのまま全部日本に持って帰ったらええねん!
「この辺の適当に詰めてください」って言えば良いんちゃうん!と
思ってしまいます。最後の手段なんですねー。これ。
国をまたいでの引っ越しは荷物の内訳を記入しなあかんので、
どうせ引っ越し屋さんにしてもらうことばかりなのです。はい。
とはいえ、いらんもんを持って帰っても日本で同じ作業をすることになるので、
今やらねば!と、また作業を始めてはくたくたになります。

日本での新生活では絶対にいらんもんを溜め込まない。
整理整頓をする。
張り紙しよ。

ガラスももーう、さすがに終了。
割れにくいものからまとめて、
端切れのガラスを砕いてみたり、キルンで丸めてます。
小さい粒々に丸めちゃえば、割れようがないし安全だもんね。
日本でキルンが使えるか!!ドッキドキやわー。
変圧器をあんまり信用してません、私。
だってね、日本から持ってきたこたつ、
変圧器をつけて最低温度で動かしても、速攻で熱くなるの。
パン焼き機も壊れた。
キルンのプログラムとかうまいこといくんやろか。
夫はぷーさんなので、「やってみたらわかるわー」だそうです。
駄目なら新しいの買えばーって感じらしいです。
信じられない。小さくてもそれなりに高いのに。
ばんばん出張行って稼いできてー!(鬼)

Posted by aco
- / 22:57 / comments(0) / -
血液検査結果
引っ越しが近づいてきて、
夜目が覚めると、どうしてもにゃこの検疫の不安がよぎって、
寝てるんだか寝てないんだかって感じでした。

今日はにゃこの病院に行って、獣医さんと話をしてスッキリしました。
先日病院に行ったときは、手術中で話せなくて、
なんだかちゃんと手続きが進められるか不安だったのでした。
しかも、お願いしていた血液検査の結果はコピーという不手際。
今からちゃんと原書送ってもらうわ!だって。
ないない。

今日、日本の検疫の資料を用意してくれてて、
獣医さんご本人と話せてほっとしました。
血液検査の原書も受け取れました。
かかっている獣医さんは親切なのだけど、スタッフとの意思疎通が悪いので、
二度手間は当たり前なのです。。。
最後の健康診断も、先日予約を入れたのだけど、
今日その話をしていたら、その日は担当の獣医さんがお休みだって!!
うそん!って感じだけど、ほんまです。

人は飛行機に乗っちゃえばOK。
荷物も最悪なくてもOK。
でも、にゃこは面倒な手続きを経て入国です。
そういや、人のビザと一緒ね。ひたすらめんどくさいもんね。
後は最後の健康診断とUSDAへ書類を送って、返送してもらうのみ。
ちゃんと進めよう。
Posted by aco
にゃんた出国準備〜アメリカにて〜 / 12:24 / comments(0) / -
2013-02

 

Fri.02.01.2013

引っ越しの見積もりが急遽来週来てくださることになり、焦って片付けしてます。
いやー、今週末はGood willへ何往復するんだか。夫が。
捨てずに放置してた物が多すぎるっ!!こまめに片付けないからですな。
とはいえ、1時間でも結構進むもんでビックリです。
片付けしだすとついつい掃除もしてしまうのがね、時間喰うのね。
休む暇なしです。腰が痛い。。。

とりあえず、ことりさんを送って、片付けして、ガラスで遊んで、
昼ご飯の後にまた片付けして、ガラスして、晩ご飯作って、
ことりさん迎えに行って、晩ご飯食べて、
お風呂に入れて、片付けして、ことりさんと遊んで、
寝かせて、また片付ける。
ガラスの時間に休憩したら良いんや!と今書いてて気付いた。。。
いやいや、それは譲れないねー。だから時間ないねー。疲れるねー。
こうやってパソコンいじってる時間が休憩時間です。

昨日は、バタバタしながらも大きめのお皿をひとつキルンに入れました。
果物を入れて、台所にポンと置いておけるような、
ちょっと深めのが作れたら良いなと思って、ここ数日いじくってたものです。
私としては、ようやっと形になったので、いざ出陣!という気分です。
初めての直径12in(30僉砲離汽ぅ此
このサイズまではそんなに失敗がないらしいし、
ベーシックな焼成プログラムで大丈夫だそうだけど、
私のキルンでは最大の大きさ&初なのでドキドキです。
明日の朝がめっちゃ楽しみ!!
もはや、この楽しみがあるとないとでは生活のワクワクレベルが全然違うんです。
ありがたいです。

Sat.02.02.2013

夫が、「作家になろうと思ったことある?」と聞いてきました。
テレビに作家さんが出てくると聞きたくなるようで、何度目だコレ。
本を書いて出版するなんて考えたこともないし、
才能があるとも思わないし、読んでるのが楽しいし、それで十分だといつも答えます。
夫は妙に作家に憧れがあるらしく、妄想を語ってました。
カードですらまともにくれたことのないくせに!
夫の文章に興味津々なので、是非なんかやってもらいたいとニヤニヤ。
「登録したままのフェイスブック再開しようかな」とかいうので、
「よーし、いいね!ってクリックしてあげるよ☆」とよくわからんくせに言ってあげました。

ほんまによくわかってないんです。フェイスブックやらツイッターやら。
最近、そのマークがどこにでも付いてて、そんなに?!って思ってしまう。
ツイッターは、つぶやいてどうすんねん、いつつぶやくねん、
つぶやきごときに返事きたら焦るわ!と突っ込みどころ満載で意味不明なのです。
フェイスブックも、この守りたくても個人情報ダダ漏れの中、
敢えて実名でつながろうという画期的なシステムに驚いたけど、まだ無理。
知り合いの人に、フェイスブックやってる?と聞かれると、
ああ、つながり逃しがなとちょっとだけ残念に思います。
きっと新しい世界が開けるんだろうな。
仕事があったら、知り合いの知り合いみたいな人とのつながりは大事なんだろうな。

そういう私もこのページだけはそれなりに更新してるのねー。ビール飲みながら!
夫はこういう文章を書いてることを差して、作家が云々言ってるんだと思う。
このページをやってみたころは、暇でね、
両親に初めてのアメリカ生活をレポートしようと思ったのです。
ひょっとしたら私の会ったことない人も見てくれてたりするのかなと思うと、
なんか申し訳ないような気がします。
とはいえ、ブログなんかは私は私で勝手に書いてるし、
見てる人も勝手に見てくれてるんだろなってのが気楽でいいとこです。

結局は実物知っててなんぼだと思う頭の固さなのです。
自分が求めて外に出れば、縁があれば出会えるのではないかと思ったりしてます。
求めよ、さらば開かれん!と常に思いつつ、あまり外に出ないというね。
こんなペースだから友達も知り合いも少ないんだろうなー。
ついでに無精者。ああ。
たまに外に出て、新しいつながりが出来ると嬉しいです。
この春は求めようが求めまいが新しい&懐かしい出会いに満ちてるはず!!
最近、気持ちが外に向いているので、楽しみです。
いい人に巡り会えますよう。

Thu.02.07.2013

Img_adc8ba384e7b6efa482126ad993c445d

Img_4b033ec1e90452f6eb953144b7c4eced

週末はバタバタ片付けしてました。
夫が色々Good willへ持って行ってくれました。あれを寄付と言っていいのか。
色々捨てそびれてた物を捨ててみたら、結構スッキリ。
服はもっとなくてもいいなー。
どうせ着る服は限られてます。

で、月曜、引っ越しの見積もりに来てくださり、
ドキドキしながらも色々持って帰りたい物を伝えてチェックしてもらいました。
6年住んでた割には物が少ないとのこと。ひゃっほい!!

なんかね、ありがたいのが、プラスチックのケースに入れたままで運んでくれること。
そして、洋服もハンガーにかけたままで大丈夫なんだって。
ほんとにもう、、、素晴らしい。ありがたいです。
いやいやそれより、大型家具の行き先を決めてやらんといかんのです。
キングベッド&クィーンベッド、だれかいらんやろか。
セールしなあかんね。

正直、見積もりに来てくださる方にいらんもんありすぎ!って、
驚かれるかと思ってた訳です。
まだスペースがありそうだと聞いて、すごーく嬉しい!!
ガラスを心置きなく買い足すこと決定しました(笑)
とはいえ、引っ越しで余計な労力をおかけしそうなのが、ガラスの皿でもあり。
これの梱包に時間がかかりそう。
どうせ大変なのだから、多少増えようが気にせずギリギリまで作ろーっと♪

写真は最近作ってるまるまるのお皿。
5inだから、12センチぐらいの浅いお皿です。
色んなバージョン作ってるけど、今一番気に入ってるレンゲ畑の小皿です。
菜の花とシロツメクサもちょいちょい混じったレンゲ畑の感じ。
お揃いの色で、チョウチョも飛んできたよー。てね。
遊んでます。平和です。

Fri.02.08.2013

Img_00a2532cde2e746e3d3795b80c495286

ことりさんの幼稚園、今日はパジャマデーでした。
テディベアも持ってきてね!とのことで、
お決まりのコリラックマを連れて行ってました。
教室に入ると、お友達がリラックマの人形を持ってきて、
ほら!一緒だよ!と嬉しそうに見せてくれて、ビックリ!
まだオムツのときからずっと同じクラスのかわいい女の子。
喧嘩もしてるみたいだけど、仲良しでよくその子の話をしてくれます。
まさかリラックマを入手したとは!
この辺じゃUWAJIMAYAぐらいしか売ってないだろうに。

ことりさんの幼稚園は、ほわーんとした所です。
若い先生も多いけど、日本だったら定年過ぎたぐらいの先生も同じぐらい。
だいたい、若い先生とおばあちゃん先生がペアで見てくださいます。
すごく若い先生とおばあちゃん先生は朝から晩まで。まじですごいです。
子育て中の先生は、昼過ぎまで働いて早めに退社してらっしゃるようです。
夏休みはがっつり休んだりもあり。
母としての時間も必要ね。すごくいい働き方だと思います。
ちなみに、ことりさんの小児科医もワークシェアしてらっしゃいます。
いらっしゃる時間と曜日が決まってます。
みんなが協力しあえる環境があり、子育てと仕事が両立出来るれば最高だなと思います。

写真は、先日幼稚園で作ってきたネックレス。
めっちゃかわいい。なんだ、このヤバい色は。
これね、穴空きのシリアルを毛糸に通してあります。
ちょっと古くなってるから、食べたらあかんよって言われてたのにー、
隠れて食べてました、ことりさん。。。うん、そやろなと思たよ。
見つけた瞬間、思わず「あ!」と言ったら、
自分でもしたらあかんと分かってただけに、泣いてました。
食べたらあかんのに食べたいとか、、、か、かわええー。
あー、面白い。
言い聞かせて、容器に保存、数日後こっそり捨てました。
ま、少々のことではお腹も壊しません。
逞しく育ってください。

Wed.02.13.2013

バレンタインバレンタインと2週間ぐらいうるさく言ってたことりさん。
とうとう明日が本番だと張り切ってます!
幼稚園ではパーティーがあるらしく、私は苺を持って行く担当にしました。
今朝、ことりさんが幼稚園の先生に、
「明日のパーティーにはスペシャルな苺を持ってくるわ!」と言ってて、
すごいプレッシャーでした。
ごめん、普通やで。。。スペシャルな苺って何やねん。
夕方買いに行って、せめてフレッシュなのを持たせるからね!

と、思いきや。ね。
夕方、スーパーへ行っても苺ないんです。
1個も売ってないの。
売り切れたとかっていうより、苺エリアのあった形跡もないの。
2軒はしごしたけど、とにかく当たり前のようにない。。。
えっとー。ちょい待て待て。
苺にチョコレートを浸したのが、バカ高い値段で売られてますけど。

ことりさんに、家にある苺で足りるかな、
足りないかもしれないから、ブルーベリーも一緒に持って行くと話しました。

帰宅前の夫にも違うスーパーを見に行ってもらったけど、なかったらしく、
こりゃ、やっぱり苺の日なんじゃないかと思ってます。
明日、またスーパーへ偵察に行こうと思います。

Sat.02.16.2013

Img_ce77dab68d848e56bfd783d9762ca6d2

Img_8b0a70f71059ae5c375c1b79d61d5ab1

なんにもしてないのに、気持ちだけ急いてます。
あー、引っ越ししたくない(笑)
アメリカに骨を埋める覚悟はないから、
いずれ引っ越すんだし、今だろうが数年後だろうが一緒なんだけどね。
引っ越しってめんどくさいよねーというだけの話です。
にゃこの入国準備のわけわからんさに、頭がぶっ飛びそうな1週間でした。

あ、バレンタインの苺ですが、
お友達&夫の調査によると、バレンタイン当日は売っていたようです!!
私は、、、バタバタしてて調査できず。ああ、何してんだ。
今年はことりさんが夫に「帰りにお花を買ってきてね♪」と言ったからか、
ほんとに買ってきてくれました。珍しいです。成長しました。
ことりさんに薄紫のチューリップ、
私にオレンジのバラ、にゃこにピンクのチューリップ!だそうで。
わー♪にゃこの分もあるのが、嬉しすぎて小躍りしました。
ついでにハートのケーキも2種類、苺も1パック買ってきてくれました。
ケーキは完全に夫自身のために買ったなー。

全然関係ないけど、
今夜、久しぶりにガラスをこちょこちょといじくってみてたら、
やっぱり楽しくてニヤニヤで、幸せな時間を過ごしました♪
ここ数日、型に落とす作業をしていて、新しいものを作ってなかったのです。
ゆっくりした気持ちでいじくってると、心に羽が生えたような気持ちです。
でもって、余裕がないとぼけーっといじくれないようです。
もうそろそろ片付けた方が精神衛生上良いのか、
ギリギリまで楽しい時間が少しでも持てた方が良いのか。
さっさとガラス以外の片付けを完了したらいいんだ!!
と、今気付いた。頑張りまーす。

Mon.02.18.2013

Img_d8597e00d80d1516bc591a466d8a61c2

Img_70e37c08ef82747c3aa2fec4d3a4b305

ことりさん、不調。。。
今日は久しぶりに幼稚園をお休みしました。
昨夕嘔吐、夜発熱、今朝下痢。
今回は食あたりではなさそうです。
ま、今日は熱も下がってたし、時々トイレに駆け込むぐらいで、
よく食べてるし大丈夫かな。
明日は元気に幼稚園に行くそうです。
下痢が治ったらねー。

ということで、今日はふたりで大人しくしていました。
私はベッドまわりすべて洗っていたので、洗濯機の番人でした。
しかしまあ、アメリカの洗濯機も乾燥機もタフです。
ほんとに素晴らしい。単純な作りで、タフなのが一番な気がする。
特に乾燥機のパワーはすごくて、ふわっふわになります。
じゃんじゃん洗って、乾かして、悪いウィルス撃退です。

久しぶりにガラスの写真も撮りました。
一見薄いピンクだけのお皿なのだけど、地味に模様が入ってます。
秋頃、どこまで地味に模様がでるもんかと思って実験してみたものです。
白い粉ガラスを振って焼いたクリアガラスを細く切って、
表面に出してみたり、中に入れ込んだり、キラキラガラスを挟み込んでみたり。
地味だけど使いやすそうで、好きな雰囲気のに仕上がりました。
でも、大きいお皿はポーラセーツ用の素焼き皿をモールドにしたら、
底が水平でなくてぐらんぐらんします。あかんなー。
ポーラセーツ用のがそのままモールドに使えたら楽で安上がりなのだけど、
なかなか簡単にはいきません。
使えないものだとそれなりに凹みます。

Thu.02.21.2013

引っ越しの片付け、思いついてやり始めたら、必死にしすぎて疲れました。
晩ご飯ないなー。冷凍コロッケにしよう。
物が多いんです。私の。
裁縫道具っているんか。。。そら、いるやろ。。。
編み物、もうしないなー。でも、お母さんに編み棒と本返さななー。
ついでに毛糸も緩衝材代わりに放り込んどこ。
こういう、どうでもいい独り言をいいつつ、へらへらやってます。
とはいえ、まあ、そのうち終わるのが片付けですわなー。

ことりさんは今日から復活です。じっとなんてしてません。
幼稚園のことりさんの仲良しは同時期に寝込んでたようです。
同じウィルスだわ。

月曜の夜は持ち直しそうだったのに、
火曜はもうゲロゲロすごくて、さすがに病院へ連れて行きました。
胸のムカつきを抑える薬を少し飲んだら調子がでたようで、
少しずつ、でも頻繁に色んな物を食べたり飲んだりしてたら元気になりました。
普段は食べないヨーグルトも、ドクターに食べると良いよって教えてもらったら、
めっちゃ食べてます。。。
水も、病院でもらった使い捨てのコップを持って帰ってきて、
病院と同じように少しだけ水を入れてくれと要求して飲んでます。
このコップじゃないと駄目だそうで。
自己暗示強いな。
将来変な宗教にのめり込まないか心配です。

Posted by aco
- / 20:29 / comments(0) / -
帰国準備 その1
日本に帰るんかー、まだこっちにいるんかー。
ここ数年、どやねんなーと思いながら過ごしてきましたが、
この春に撤収決定!ということで、
にゃこの帰国準備です。

動物検疫女のHPhttp://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-index.htmlを見たら、
方法が記載されています。

1、マイクロチップ入れる
2、狂犬病ワクチン接種
3、狂犬病ワクチン接種(2回目)
4、血液検査で狂犬病の抗体価を調べる

以上は、日本でやったので、
アメリカに来てからは、狂犬病のワクチンを期限切れの前に接種してます。
血液検査も以前は2年間有効で、切れないようにしてたけど、
制度が変更になったので、血液検査は帰国が決まってからで大丈夫です。


今日、にゃんたも血液検査に連れて行きました。
獣医に連れて行って血液採取してもらって、
カンザスへ送ってもらい証明書を発行してもらいます。
証明書待ちの状態です。
血液検査が値上がりしてて、$300もかかった。。。

これから飛行機のチケットを取って、
日本入国時に必要な書類を作成しなくてはなりません。

ああ、正直気が重くて、気分が。。。
でも、もうにゃこも年だしもう1回飛行機旅行を頑張ってもらって、
日本で穏やかに暮らしましょう。
不備がないよう、気をつけよう。
Posted by aco
にゃんた帰国準備 / 08:52 / comments(0) / -
最近のにゃこ


おめめ隠して寝てるかと思いきやー






開いてる。




ついでに、ピンクの肉球とお鼻。

Posted by aco
にゃんたの日常 in Portland / 15:53 / comments(0) / -
2013-01 3/3

 

Mon.01.21.2013

ことりさんは無事です。めっちゃ元気。
やはり、食べ過ぎか体に合わない物を食べたかでしょう。
もうねー、週末はひたすら元気で私がぐったりでした(笑)
土曜の夜は、かなり久しぶりにことりさんを夫に託してひとりで出掛けました。
あまりにうろうろしすぎて、夫から「事故ってへん?」と電話アリ。
マイケルズとジョアンを梯子したら、めっちゃ時間経ってたー。

ことりさんがお肉好きじゃないのはわかってたけど、
ひょっとしたら体が受け付けないのかもしれないと、今回のことで思いました。
特に牛がダメな気がします。
かなり煮込んでも口に入れてすぐ、しまった!って感じで出します。
ミルクは大好きなくせに、チーズもヨーグルトもあまり食べません。
以前嘔吐したときも、チーズがゴロリと出てきたりしてたし。

豆でタンパク質を摂れるのでまだましなのかな。
我が家の豆率、異常に高いです。2日に1回以上。
軽く茹でるだけのスナップエンドウやら枝豆が大好き。
お豆腐も好きだしね。

あ、そう。煮込みハンバーグは肉嫌いでも別腹だそうです(笑)
今日、「ママ、日本に帰ったらハンバーグ作ってね!」と言ってきました。
日本に帰らなくても、いつでも作るよー♪
煮込みハンバーグはソース作りに手間がかかるので、気合いを入れて大量に作ります。
前日から仕込んで、10人前ぐらい作ったはずなのに、
翌朝お鍋を見たら2人前ぐらいになってるんですねー。妖怪が出ます。
何でもよく食べてくれるのは嬉しいけど、想像をはるかに超えてくると、
夫を見る目がすごく冷たくなります。
普段から2人前ぐらいは軽く食べます。
いつまで成長期やねん。

Tue.01.22.2013

Img_8811a4bbad9fd95342da15150f7b6416

このサンプル、好きすぎ。

Img_144cb23068fc1731035500f18a517bdf

ぼけぼけたち。

お正月明けにガラスを買いに行って、ぼやけた不透明のガラスを買いました。
もうなんかね、私はずっとこの色ベースがいい!!
と思うぐらいボケてかわいい色です。
イースター前だからか、Bullseyeには淡いパステルカラーが並んでて、
入り口にこれまた淡い色遣いのお皿が展示されてます。めちゃくちゃかわいい。
スペシャルプロダクションというお試しで作られたボケボケカラーたち、
定番になったらいいなー。
日本にもあるのかな。めっちゃ高かったらどうしよう。

最近ね、ずらーっと並べてある自分のガラスのお皿を見て、
どれもこれも同じようなんばっかりやな、
なんで私はガラスでお皿なんて作ってるんやろうと、ふと思います。
我ながら呆れ気味に。
そら自分の好きなの作ってたらこうなるわなという感じ。
実験的に作ってみたのは、明らかに浮いてます。
もう、飽きるまでとことんやろう!と腹を据えてやってるので、
すごい増殖っぷりなのです。

昔からガラスのお皿はやたら好きでよく買ってたけど、
自分で作ろうとは思わず、気に入ったのを買うのでいいやと思ってたのに、
初めて色ガラスを置いてお皿を作らせてもらってからずっと、
その色合わせの楽しさに夢中になって、それが続いてます。
電気炉を買ってからは、それはもう!楽しい毎日です。
基本的に気に入ったのが売ってたら、値段にもよるけど買いたいのです。
ビギナーの私が作るより、うまいこと作ってあるし。
でも、ガラスで色んな色がちょっと入ってるお皿で気に入るのって、
あんまりお店には売ってなくて、それじゃ、私は私の好きなのを作ってもいい!と、
結局はそんなどうでもいい言い訳を自らにさせて、へらへらやってます。

ガラスって素材は、元々すごくキレイな色をしているので、
そのガラスの色を殺さないように、
できるなら、仲良しの色を少し集めて、かわいらしさを添えられますように。
お料理は少しおいしそうに、アクセサリーは少し魅力が増しますように。
私の作る器は主役じゃないので、日々の生活にそっと寄り添い、
使ってちょっと嬉しいぐらいがちょうどいいです。

いろんな模様のお皿を作ってみて、自分の一番のお気に入りを探してます。
自己満足のためにここまで没頭できるって、どんだけ道楽もんなんだ。
こんなはずだったのか、こんなはずじゃなかったのか。
夫は結構すんなり受け入れてくれてるから、前からこんな感じだったんだろうな。
そのうち「現金稼いできやがれ!」とか言われるんだろうか。
ひゃー、言われそう!!
まあ、そのときはそのとき。

Wed.01.23.2013

帰国準備、というか片付けが全然進んでません。
なんでこんなに日常雑貨が多いのか。
扉を開けてー、、、すぐ閉める!!あほです。
1日1スペースと思いつつ、気が乗らないことは進まないもんです。

とりあえず、2年着てない服から排除していこう。とだけ決めました。
捨ててないから服も大量です。
当時すごく気に入って高かったけど買った。みたいなのが捨てにくい。
いやー、今まで着てないんだから、これからも着ないんだろうな。
とはいえ、いい生地なんだよー、ことりさん用にリメイクしたらいいかな、とかね。
グッドウィルに連れて行きなさい。。。

アメリカに来て、仕事もしてないからあんまり服を買わなくなり、
ウィンドブレーカーにデニム、スニーカーが制服みたいだったけど、
さすがに6年も経てばどれもこれもくたびれてきてます。
今はセールなので思い切って買い替えてます。

すごいわ、セール。
私のブーツ、70%OFF。
ことりさんのジャケット、80%OFF。
Lake OswegoのColumbiaのアウトレット、激安です。
いいのがあるかは、運次第です。
近所のREIもよく行くアウトドアショップです。
Columbiaよりか幅広く、シャレたグッズが置いてあります。
ここは頑張っても40%OFFぐらいです。十分です。

Sun.01.27.2013

Img_bb98a5ffbdb6771c07f9fea1f4b75f2e

まんまやがな!の道路標識。
ウィラメット川を渡ったポートランドの東側へ行くと、
急にちゃりんこ乗りが増えます。
路面電車も結構通るので、こうなります。
車は制限速度35マイルぐらいでのんびりです。
雨の日のちゃりんこ、特にレールの上は気をつけて。

ことりさんに、
「雨降りで寒くないか、晴れて寒いかどっちがいい?」と聞いたら、
「あめーーー!!」と即答されました。。。

Tue.01.29.2013

ちょろちょろと買い物に出ております。最近。
今日は靴下買いがてらGAPに行ったついでに、
ちょろっと隣のMacy'sへ寄ったら、ディナーセットを食い入るように見てしまいました。
優雅なお皿達です。
Macy'sへ行くと、あのコーナーで時間がつぶれます。
明日からセールだそうです。お得意のBuy1,Get1来るよ!
ディナーセットは一人分で$100以上はするので、かなりお得です。

私も夫も食器を見て歩くのが好きなので、色々見に行きます。
アメリカに来た当初はどの食器の重さにも、「ありえへん!」と思って、
唯一使えそうなのが、磁器のディナーセットのお皿に見えました。
今はもう、そんなに重いともおもわなくなっているけど、
Create&Barelに置いてある、Nikkoという日本の磁器メーカーの
ディナーセットは未だにシンプルで薄手で素敵だなと思います。
他の皿達がゴツゴツしてるから、余計華奢に見えるんだろうな。
普段も使えるけど、お客さんに出しても良さそうなものです。
サンクスギビングとかクリスマスには、ちょっとカジュアルすぎかな。
ちなみに日本でも売ってます。

優雅な食器で家で食事も良いなーと思ったりもするので、
帰国前に気に入ったのを買うわ♪と、
アメリカに来た当初から夫に断言してたんだけど、
実際ねー、使いません。今日想像してみてわかった。
私が作って、ひとつひとつ私が盛りつけてサーブするのかと思うと、
食器の優雅さ故、余計イラついてしまうかもしれないってことです(笑)
本末転倒でしょう。豪華な食事が楽しくないってあかんわ。
食べに行こ。。。

今は食器の重さにもだんだん慣れて、全然平気です。
フュージングのガラスのお皿も重いけど、丈夫です☆
でもって、ガラスのお皿には高台が付いてないので、
ディッシュウォッシャーを使っても、水切れ抜群です。
ささっと気持ちよく片付けられるって、結構大事。

Wed.01.30.2013

Img_9ba1151832043a69b9182a1be6e8b701

Img_aca6109dfaa4ca446f6b52a72b06311f

Img_dfa111fc71b54dc498dc0c0f4ca5027d

最近お気に入りのボケボケカラーのガラスを使って、
長さ揃えて切っただけやん!という皿。
いやー、ベースのカラーかわいいしいいの。

色違いの5インチ(12.5僉砲両皿5枚。
ピンクっぽいのが2枚同じに見えますが、肉眼で見ると微妙に違います。
後は、淡い緑、黄、灰。
どれもかわいい色です。
ダイクロというキラキラのガラスを
見えるか見えないか程度のアクセントにと端っこに入れてみました。
シールみたいに剥がせそうだけど、剥がせません。

お揃いの大皿10インチ(25僉砲發△蠅泙后
こちらも白い部分の端っこにキラキラ入り。
コレ、ちょっとゴミが入ってしもうた。。。
何度見てもショック。

ガラスは材料費が高いので(笑)
時間がかかってもいいから、丁寧に作ってます。
シンプルなのを作るときは特に、それはもう目を皿のようにして、
ガラスに汚れや金属が付いてないかチェックしてます。
なんか見えたらヤスリでゴシゴシ削って洗いまくります。
でも、よっしゃ完璧!と思っても焼いたら出てくることがあります。
表面なら、またヤスリで削ってキレイに焼き直せるけど、
ガラス自体の中だったらアウト。
もうね、こんだけ必死でチェックしてもまだ出てくるなら、
これはこれで受け入れてあげようかとさえ思います。
あかんか。気になるしね。
穴開けるような機械で、ぐりっとえぐって焼き直せば大丈夫なのかな。
そのうち道具を買ったら修復してみようと思います。
実家にそれっぽい道具あるかなー。あるかもな。
普段使わんやろ!という道具があったりするので、ちょっと期待してます。

Thu.01.31.2013

Img_5a2e31d81e9300806da4c3a03b5366db Img_3bc59860a98ad301addf0ae1011a6e42

またガラスの器。
焼いたら乳白色に変わる、Opal line strikerというガラスで、
ちょっと深めの小皿です。
中に淡い色のつぶつぶを入れました。
普段使ってるWhiteだと、光にかざしてもここまで透けません。
ほわーっとしてます。
黒っぽいテーブルに置いたら、淡いつぶつぶほとんど見えません。

この小皿、最初はもっとぺたんとした型に落としていたのだけど、
先日、ポーラセーツ用の素焼きのお皿を買ったので、試しにやってみた物なのです。
底も安定してるし、淵が立ち上がってプルンとかわいらしい形になりました。
形や深さによって全然表情が違って、
この小皿はちょっと深めのこれぐらいが似合ってるかなと思います。

Posted by aco
- / 20:27 / comments(0) / -